伝伝即飽

私の中で話題に!(紹介7割/まとめ1割/他1割)

歴史上の転換期みたいなのにワクワクする

いまは当たり前になってる光景だけど、登場した当時はきっと画期的で注目の的だったんだろうなって、そういう想像をするとワクワクする。

 

電車とか、昔はSLが当然だったんでしょ?

それが電気で動くようになったとか、ヤバすぎないか?

テレビだって、はじめは白黒で、箱の中で人が動いて喋ってた。

それがカラーになって、なんなら今はリアルタイムでボタン押して番組の企画に参加できちゃう時代。

洗濯機もそうだよね。

洗濯板使ってごしごししてたのが、二層式になって、それがいまはドラム式で、なんなら乾燥までやってくれるんだぜ。

扇子やうちわしかなかったのが、扇風機の登場で快適になって、さらにエアコンなどが出来て、いまはそれがないと生きていけないレベルにさえなっている。

 

私、博物館とかに行くとたまにある「昭和のコーナー」みたいな、

そういう展示がものすごく好きなんだけどね。

なんか、体験してみたい!ってほどではないけども、こういうのが身近だった時代があったのか、と不思議に思うのが、なんか好きでね。

 

↓岐阜県関市の「岐阜県博物館」の昭和コーナー(昨年の10月くらいに行った時の画像)

f:id:flowiron:20200818140455j:plain

上の画像、見覚えある人は多分「ニーサの話」で見てるとおもうで。この画像をぼやかして背景にしてるからね。

 

↓これの背景

www.youtube.com

 

 

なんか、すごくいいよね。

生活感が溢れるというか、子どもたちが元気にはしゃいでる光景がさ、目に浮かぶようで。

 

たまにさ、実家のおばあちゃんから昭和時代の話聞くんだけどね、

おばあちゃんの話聞いてると、当時は当時で、不便なりにそれが当たり前だから、それはそれで、楽しい毎日を過ごしていたんだなってのがとても伝わってくる。

車なんてお金持ちしか持ってない時代だから、大人用の自転車に乗ったり、リヤカーを押したりして、妹と買い物行ったり、畑とかで収穫した野菜のせたりして、移動してたとか、

お母さんを早いうちから亡くしていたから、5姉妹で小学校に上がる前から家のお手伝いをやっていた、とかね。

昔話を語るときのおばあちゃんの表情が、とても柔らかくてとても好きである。

 

数年前に亡くなった母方のおばあちゃんも、認知症がひどくなる前は昔話をよく聞かせてくれた。

終戦後に、町で交換してもらったスイカを、検閲してる兵隊に取られないように橋の下で食べた話とか、

ほとんど食べるものがなかったから、木の根っこをかじったとか。

 

父方のおばあちゃんと、母方のおばあちゃんの境遇がさ、まるっきり逆だったから、なんだかすごく印象に残ってるんだよね。

だから、いまの時代に生きるワイ、なんて幸せなんやろ・・・って余計に幸せを実感できてしまうのよ。

祖父母の昔話は、健在なうちに聞いておくと、自分にとっての成長にも繋がるんやないかなって思う。

だってなあ、慣れちゃうもんな。

いまの生活も、いずれは慣れてしまう。

刺激がほしくて別のところ、新しいものを探してしまいがちだけど、

どんだけ恵まれているか、たまに思い出しておかないといけないんやないかって思う。

 

そーいう思想を、誰かに押しつけるつもりはないけれど、

生きづらそうに、愚痴ばかり言ってる人を見かけると、ちょっと心配になるもの。

みんな昔は可愛い子ども時代があったのになあーって。

でもこういう感性は、大事にしたい。めんどくさいけど、大事にしていきたい。

 

あとこれまでの流れと全く関係ないんだけどデヴィ夫人の公式ブログを見ると心が洗われるからおすすめ。

たまたまね、仕事で検索してて辿り着いたんだけれど、デヴィ夫人って本当、徳の高い人だなあって思った。

被災地へのボランティアとか行かれてるのは知ってたけど、ブログなどでそういった活動を大量の画像と共に公開されているって、知らなかったから。

言葉遣いも見習わなければならないほど上品で丁寧だし、わたくしも今後はデヴィ夫人を意識した言葉遣いにしていこうかしら。

 

↓デヴィ夫人の公式ブログ

ameblo.jp

 

何より驚くのは、毎日更新されているところですね。

このバイタリティ、見習いたいです。

わたくしも、デヴィ夫人のように徳を積んで、業界から求められる人材になりたいわね。業界ってどこのだろう?分からぬ。拙者には分からぬ。

 

文章ですから、丁寧な文字を作ること自体は慣れている、というかできるのですが、

撃ち込む文字数がものすごく増えるのでしてよ。

だから拙者は口語調になってしまうのですわね。あかんでしてよ。

 

もう1個ドメインとってそれ専門のブログでも開設しようかと考えています。

ジャンルは未定ですが少なくともこっちのゴミみたいなブログよりは役に立つ系にしようかと思っています。

得意分野でわたくしでもできるってほぼないのですがもうドメイン取るのもブログ運営も慣れたものですからね。

いい加減名義を絞りたいですが名前考えるの楽しいから今後もどんどん偽名を生み出します。

 

ちょっと前に「趣味全部捨てるかも」とか適当なこと言ってましたがなんだかんだ文章撃ち込む作業はたのしいからやめられません。

今月の笑えるコピペは今週中にでも用意できたら掲載します。

いつも厳選してますが、今回は特に吟味してます。

2度目を見ても笑える良作が多いので読者の方も比較的笑えるんじゃないかと思います。

 

とりあえずわたくしの笑いの傾向はあれですね。

「逆ゥー!」系とか「真面目にボケる」系とか「あからさまに狙ったネタレス」系に心底弱いんでしょうね。

だいたい笑います。お得。

 

こんな記事なのに2000字こえちゃった。

お盆あけたのに超暑い。エアコン設定温度24度+扇風機でやっと室温27度ですよ。快適快適。

全部屋開放しててこれだけ快適だったらセーフですよね。優秀やなあうち。エアコン、来年で10年目だけど。設計上の使用期限がくるけど。頼むからあと3年はもってほしい・・・シーズン中にぶっ壊れられると確実に死が待ってる。頼む・・・家電がぶっ壊れるのが病気の次に怖い。しまったわたしの弱点を露呈してしまった。これは忘れてください。

 

Copyright © 2018-2020 flowiron All rights reserved.