伝伝即飽

私の中で話題に!(紹介7割/まとめ1割/他1割)

アチアチご飯+永谷園お茶漬け+かつお節+冷水

食欲沸かないけどなにか食べないと倒れるかもしらん。

 

って方におすすめの食べ方。

 

お茶漬け単体(かつお節抜き)だけでもよくない?

って人はきっと多いと思いますけど

そこに瞬手間(※しゅんてま・・・一手間というには全然手間がかかってないけど料理をちょっと美味しくすることができる手間のこと ※今投稿主が思いついた造語)加えるだけで、

「あっ、日本人でよかった」って思えるおいしいずぼら飯が完成する。おすすめ。

 

アチアチご飯に冷水って正気か?って思われてそう。

正気です。大真面目です。

まず、アチアチご飯じゃないとお茶漬けは成立しない。

ヒエヒエのご飯だと食べる前からなんか「おいしそうではない偏見」が加わってよくない。

だから、一度レンチンでいいから温め直したアチアチご飯

に、

冷水をぶっかける。

こうすると猫舌なひとでも、あの賛否両論あるCMのようにサラサラっとかっこむことが可能となる。

まさに大発見。

 

世の中、きっと半数くらいの人が猫舌だと思ってる。

ほんとうはアチアチのものをフーフーせずに食べたいって欲がそこにある。

でも、頑張った結果、舌や口内やけどしたら、あとの食事が全部苦痛になっちゃう。

そんなの、食事じゃない。ただの拷問だ。マゾヒストの趣味だ。やめとけやめとけ。

 

ならば最初から、食べられる最適温度くらいに下げればよろしい。

そういう味、温度でおいしいと思えるのなら、それでよいと思う。

 

こんなこといってますけど、猫舌ワイ、

激辛系の鍋はぐつぐつの状態で食べたいし、

辛口+中からブレンドカレーもアチアチご飯+ルーで食べたいし、

そもそもご飯自体も、炊飯器から出したばっかりのアチアチ状態で貪りたい。

やはり食は、おいしくて、楽しくて、しあわせを感じられるようにしなければなのだ。ヘケッ。

 

ていうか記事タイトルのお食事、普通に熱中症対策にも有効だと思うよ。

普段、スポドリとか塩分入ってる系の飲料飲む習慣なくて、

水分はもっぱらお茶やコーヒーや水、って人は、

食事からしか、塩分摂取できないじゃない。

塩飴とかでもいいけど、塩飴も食べ過ぎるとお口のなかズタボロになりがち。どんだけ食うねん。やめとけやめとけ。

だから、お食事から、塩分を取れるように工夫しないと、

間食する習慣のない人は今夏、危ないと思う。ほんと、気をつけてね。私も気をつけてる。

 

そして私は声を大にして言います。国民の代表として。勝手に代表になったので言います。

 

永谷園さん素晴らしいふりかけ開発してくれてありがとう!このふりかけのお陰でここまで大きくなりました!!ありがとう!!😭

(※実際に夏場の食欲ない時期とかに冷水+アチアチご飯お茶漬けはよく食べてたのであながち大袈裟でもない)

 

私はお茶漬け以外でも、結構、市販のお手軽調味料や食材に助けられているのでまたちょくちょく、感謝と敬意を表明したい。どこで?ここでよ。ブログ内で堂々と企業の名を出す。べつに企業案件ではない。ただ、私が紹介したいだけなのだ。ヘケッ。

 

関連記事

www.dendensokuhou.com

 

 

Copyright © 2018-2020 flowiron All rights reserved.