伝伝即飽

私の中で話題に!(紹介7割/まとめ1割/他1割)

今こそ、校長を見習うべきではないか

校長っつったらもう真っ先にあの偉人が思い浮かぶ人も多いと思うけど私もそう。

 

っていう前置き長くなりそうなので割愛。

 

富裕層が増税を求めている、という感じの言葉がツイッターのトレンドにいて思ったことをそのまま書きます。短いです。短くします。

 

校長は、かつてこう言いました。

 

「支援するなら直接、末端にばらまくべきだ」

 

その通りなのです。

増税っていって国へお金がいっても、

貧困層はそれで本当に救われるのか?って思うの。

それなら、貧困層に直接お金を渡すほうがよほどいいのではないかと。私は眠いながらそう思っているのです。清き一票を。

 

末端にばらまくっていっても方法はそんなに思い浮かばない。

でも校長は、まさにそれを実現するために、行動を起こしたのだ。

そのやり方はまっとうではなかったかもしれない。

しかし!

彼の行動によって何千人の女性が救われたのだろう?

無論、許されざる行いではある。やり方をちょっと、間違えちゃったと思う。ネタ抜きに、ダメだと思う。

それでも、末端へ直接ばらまくって考え方は、正しいと私は断じたいのだ。

 

そしてそれを遠からずまねたのがZOZOの前澤さんなのではないかと思う。

彼は貧困層とは言わなかったけど、

持て余す資産を、夢を叶えたいと言った人たちに贈ったのだ。

その裏になんか忖度あったんやろなあって邪推してしまうことは仕方ないとしても、

彼らの行動を、真に批判できるひとは、どの世界にいる?

行動もおこさず喚くだけならば幼稚園児にだってできようさ。

「やらない善より、やる偽善」じゃないのか。

それこそが知能ある人間がとるべき行動なのではと、私は何度でも主張したい。

 

校長、お元気ですか。いま、なにをしてますか。

そろそろ罪を償う期間、終わりますか。

こんどは、どんな方法で人々を救ってくれるんですか。

どうかまた、その立派な行動を示してほしいと私は思う。

私は自分ひとりで精一杯だから、なにもできないが、

お金に余裕があるならば、

ぜひ、末端へばらまいて頂きたい。

国は・・・あてにならないから・・・どこの国もきっとそう・・・

そういう支援を、形に出来る方法が、できますように

 

と眠い頭で記事にしたためて寝る。眠すぎる。なにしたんだろうってくらい眠い。なにこれーイヤン!

 

↓校長の記事はこちら

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

 

Copyright © 2018-2020 flowiron All rights reserved.