伝伝即飽

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

「麒麟がくる」の初回視聴率良さそうなくらい注目されてて嬉しい

別に大河ドラマ関係者でもなんでもないですが、

最近、仕事のほうで「明智光秀の諸説に関して、最新の研究結果」などの原稿を担当したことがあるので、

今年の大河ドラマも、見逃せないな(職業柄)と思っていたら、

ツイッターでもトレンド入りするくらい、注目集めてるようだったからね。

なんだか、「親戚のおじさんが注目集めてる」くらいフランクなノリで自分も嬉しく感じたんですが。

 

ここらで「歴史研究家」などの方にもの申したいことがありまして。

このご時世、「一次史料」(本人や当事者が書き残した歴史的に重要な書状などの資料)ってそんなポンポン出ないのに、

「最新の研究結果で判明した!本当の動機!」とか書くの、控えてほしい。

そういうタイトルで書籍出したりするの、やめてほしい。

だって、内容読むと

「こういう理由だったらいいなあ」っていう願望がダダ漏れなことが多い。

読んでて疑問が浮かぶ。

確かにそういう理由もありそう、と納得することも多いのだけれど、

「一次資料」がないなら、「どんな可能性もゼロじゃない」じゃないの。

 

本能寺の変とかその代表的な例。

怨恨説、室町幕府再興説、黒幕説云々と、数十の説が提唱されてるけど、

2020年1月現在、いまだ、「本当の理由」なんて分かってない。

それは前出の「一次資料が見つかってない」から。

だからこそ、「麒麟がくる」で、どの説を推すのか注目されているわけで。

 

新聞とか雑誌の「誤解を招く見出し」と同じことするの、

個人的に本当にやめてほしい、と思う。

ネットだったらいくらでも修正できちゃうけど、

書籍なんて一度出版したらそう簡単に修正できないんだから余計に。

 

かといってそういう考察を否定したいわけではないので、

書籍のタイトルを

 

「本当の理由はこれ!」じゃなくて、

「最新の研究結果から本気で考察してみた」くらいにしてくれると、

こっちも興味持って見られる。

「本当の理由!」とかいって、「いかがでしたか!?ブログ」と同じくらい「結局知りたいことは分からなかった。憶測でしかなかった」ってなるのが、

個人的に、時間の無駄すぎて困る。

 

というお願いをしてみる。

 

実際のところ、「本能寺の変」に関して個人的に思うのは、

どの説でもきっと間違いじゃないんですよ。

いくつもの理由から、織田信長討伐に至ったんだろうな、って

それこそ、最新の研究結果見て思うもの。

どの理由も「ありえそう」だし、「一因」なのだろうな、って。

 

投稿主は無論、展開も気になっているけれど、

純粋にキャストさんの演技にも注目しながら、毎回大河ドラマ見てるからね。

受信料払ってるから堂々と見てるからね。

今回も、莫大な予算でできあがった最高の一作になっているのだろうなって期待している。

ということで、

 

NHKさん、お仕事のご依頼お待ちしています(どさくさ)

 

追記

日本史に疎い友人で「明智光秀」と「石田三成」を同一視してる人がいたので簡単に解説します。

 

明智光秀が「織田信長」の家臣で、「本能寺の変」で織田信長を討った

石田三成が「豊臣秀吉」の家臣で、「関ヶ原の戦い」の西軍にいた人(※「総大将」と勘違いしてる人もいるけど、西軍の総大将は「毛利輝元」ダヨ・・・)(ついでにいうと「東軍」の総大将が「徳川家康」ダヨ・・・)

 

時代で言うと先に起きたのが「本能寺の変」(1582年)

「関ヶ原の戦い」(1600年)が起きるより、ずっと前です。

 

そのへん、今回は覚えて帰ってもらえると嬉しい。

 

 

関連記事

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

 

Copyright © 2018-2020 flowiron All rights reserved.