伝伝即飽

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

「金縛り」ってなったことないけど、心当たりがある件

※書いてるうちに4400字弱になりました。読むのに20分くらいかかるかもしれません。気をつけろ。

 

みなさん「金縛り」なったことあります?

投稿主は過去に1度も経験がございません。

 

「金縛り」をみんな大好きウィキペディアで見ると、

ちゃんと症例や名称が載ってるので投稿主なりにまとめていきます。

 

・医学では「睡眠麻痺」と呼ぶ

・若い頃になりやすい

・原因は、ストレスや生活習慣の乱れ、運動による疲労など

・金縛りになる前に、「雑音のような幻聴」が数秒~数分きこえる

・対処法は、体が動かなくなる前に必死にもがく。無理矢理体を動かせば回避可能。でも低確率。ほとんどは金縛りになっちゃう

・金縛りは連続で来ることがある

・科学的には「睡眠障害」の一種で、寝る前になんらかのストレスを感じると起きることがある(例:曰く付きの部屋、と事前に言われた部屋で寝ると、それがストレスとなり金縛りになる)

 

明確に「なぜ起きるのか」というメカニズム自体は解明されていないですが、

簡単に「脳は起きてて体は寝てる状態」といえば、間違いではなさそう。

 

ちなみに、

金縛りは、日本特有のものではなく、海外でも同様に「ちょっとヤベエ現象」と認識されてる模様。

 

たとえば、

「霊のしわざ」(ラオス/ベトナム/中国/メキシコ/エチオピア)と捉えていたり、「悪魔のしわざ」(アイスランド)であったり、「妖精のしわざ」(ニューギニア)であったり、「魔女のしわざ」(ハンガリー/ジンバブエ/アメリカ南部)であったり、また「得体の知れない生物」(トルコ)のしわざであったり。

以上、ウィキペディア先生からの知識なので、真偽はここでは問いませんが、

人間、誰しも「金縛り」になることはあるらしい。

 

 

そして我々は調べているうちにあることに気がついた。

それは、以前も記事にしたことですが、

 

該当の記事 

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

 

上から引用

少し前まで、お昼寝をすると、必ず白昼夢・・・というのかな。

 眠ったときの景色でね。

例えばベッドで横向きで寝ていたとすると、

眠る直前まで見ていた景色を、夢の中でもね、見ている状況というのかな。

でね、

なんか得体の知れないもんが、迫ってくるんですよ。

で、私はそれが夢の中の出来事だ!って分かってて、

だから、目覚めろ!目覚めろ!って何度も念じるんですけど、

金縛りにあってるみたいに、動けないし、

全然目が覚めないんですよね。

頭は覚めてるけど身体はぴくりとも動かない状況で。

で、迫ってくるじゃないですか、なんか変なのが。

同じシーンがね、何度も何度も繰り返されるんですよね

 

ネット民も、「金縛りなったことある」っていう体験談をよく投稿してるんですが、

彼らの話見てると、

どうやら、

上記の状態、っぽい。

「金縛り」、なったことねえよ!って思ってましたけど、

 

知らんうちに、なってたっぽいですね!!!!!!

なんてことだ。

 

あと「白昼夢」のちゃんとした意味しったうえで「白昼夢」とたとえてるんですけどこれ伝わるんか。「悪夢」というにはパンチが弱いし、かといって「幻覚」と言い切るのもアレだなあと思って「白昼夢」って単語を使ったんですが、本来の意味とはズレてるからモヤモヤする。適切な表現が分からない()

 

ちなみにですね、

投稿主のお母様もね、学生時代にちょいちょい金縛りになったことがあるらしくて、

寝てるときに、金縛りがくる!っていうのも感覚で理解していたようで、

さらに、

金縛りになったあと、得体の知れないものが体を這ってくる感覚があった、とも言っておりまして、

こういうの聴くと、

幻覚や幻聴、と片付けてしまうのも、違う気がするなあ、と個人的に思っています。

 

元々、投稿主は「霊は見たことないけど、ご先祖様とか大切にしてる(※お墓参りとかはちゃんといかないとバチあたるかもと思ってる)し、いるかもしれないし、どっちかというといたらロマンあって素敵やな」派なので、

誰かがそういった体験をした!とかいうのも、否定や反論などは一切しないのです。

「すげえ!なんて面白そうな体験をしてるんだ!わいは経験したくないけど!!!!!!と思う派です。

 

ていうか、「霊体験をした!」とおっしゃってる方に、「勘違い」とか「疲れてるのよ」とか「気のせい」とか「考えすぎ」とかいうの、無粋じゃないですか?

ちょっと例えが違うかもですが、

「このハンバーグめっちゃうまい」って言ってる人に、「まずいやろ味覚おかしいんちゃう」ってわざわざいうのと、似てる気がするんです。

人それぞれで感覚は違うのだから、

それを否定したりするのは、違うでしょ、と。

 

だって、そんなこと言ったら、

「いまここにいる私が、本当に「私」であるか、誰が証明できるのですか?」

って話になります。私以外私じゃないの~

寝てるときに宇宙人にさらわれて、改造されてる可能性だってあるのです。

ある時をさかいに、「私」のなかで「私じゃない私」と、入れ替わっている可能性は、否定できないのです。

ちなみにこういうことをお医者様の前で話すと十中八九「統合失調症」などの病名を告げられます。

 

いや、待て、騙されるな。

お医者はきっとなにか真実を知っているに違いない!

 

そう思ってる時点で、けっこう、統合失調症・・・でてるんですけども。

いまのとこわたし自身はそのように診断されてないからまだセーフですね!!!!!!!!!

 

ていうか、

めちゃくちゃ話脱線してて我ビックリ。

 

とどのつまり、要は、結論を言うと、

「金縛りって若いうちにしかならない貴重な体験だし、なる人はなる、ならない人は一生ならない現象ではあるけれど、それを否定したりするのはやめようね!」ってことです。

 

みんな言ってないだけだと思うんですよ。

実は、ちょっと常識では考えられない現象、アンビリーバボーな体験、したことあるんだけど・・・ってこと、生きてれば1度や2度や3度や10度くらいは必ずあります。

ないと断言できる人はちょっとあまり言いたくないですが、どんだけボーッと生きてんだとチコちゃんに叱られると思います。

 

投稿主も、霊感がない「零感」(ぜろかん)を自称してますけど、

それでも、過去に何度か、よくわからん体験をしているのです。

夢や幻覚、と言い切るのも自分としては納得できないですし、

最新の謎体験とか、完全に出勤途中の出来事だったし。。。

 

↓最新の謎体験

www.dendensokuhou.com

 

世の中には、まだまだ分からないことがたくさんある。

そう思うと、基本ロマンだけで生きてるわたしは、毎日がEVERYDAYですね。

 

もう金縛り関係ないけど、カッパのミイラとかさ、

ああいうのも、最新の科学の力で解明すれば、結論は出ちゃうのでしょう。

でも、そうじゃない

そうじゃない、んだ。

 

ロマンって、「真相が分からない」からこそ、ある言葉なのだよ。

金縛り、だって、医学が進歩する以前は本当に霊や悪魔などのしわざだと、人々は信じていたんだろう?

得体の知れない、原因が分からないものへの恐怖は、いまもむかしも、変わらないんだ。

「ネス湖のネッシー」、

「ツチノコ」、

「天狗」、

それに、

昔から日本で目撃されてきた「妖怪」とかも、きっと「いる」と思うの。

そういうの、「信じるっていうと大げさだけど、いたら面白いな」って思う心は、忘れちゃいけないと思うの。

だからこそ、人々は作品にするんだし、

だからこそ、そういった物語は飛ぶように売れるんです。

みんなどっかで、「こういう世界、あったら面白いな」って思ってるからです。

 

ロマンは、ロマンのままでそっとしとこう。

でもちょっと実際に気にはなるけど、

科学の力でなんでも解明しようとするのは、やりすぎなのよ。

めっちゃ気になるけどね。

カッパのミイラとかそんなもん絶対既存の動物だろ、とか、思わなくもないけどね。

でもさ、

昔っから人々に畏怖されて祀られてるものであるなら、

それはきっとすでに、「神聖な何か」になってるんですよ。

 

出所は、不明だったり、実際に信じてるものとは違うかもしれないけど、

時がたてば、価値のあるものになる。

芸術作品のようだと、思いませんか。

 

いまだかつてないほど自分がなにを言いたいのかよく分からない記事になってしまいましたが、

わたしは、変わらず断じたい。

 

「ロマンを大切にする生き方ってのも、悪くないもんさ」と。

 

それに、最新の科学とやらをもってしても、未だ解明できないことがあるのも、

それはそれで、とても胸が高鳴るではないか。

 

ほう・・・じゃあ・・・もしかしてとおもうが・・・

それ、ホンモノじゃね・・・?超常現象否定派の人息してる???

 

って、なるではないか!!

それはそれで、アリだな、と。

 

ということでね、

みんなも、「そんなのあり得ない」とか言って頭ごなしに否定するつまらない大人になることなく、

「そういうのがあったら、面白いかもね!」と、茶目っ気や童心を忘れない素敵な大人になるといいよ。

いま現役の学生さんからすると、

そういうの信じてたりするのはガキ臭い!とか思っちゃうかもですけど、

大人になると、現実の汚い部分ばかりが見えていつしかそういうのを「面白がる心」も忘れちゃったりするからね。

ほんっと、つまらない人生になるからね。

 

人生を彩り豊かにするなら、

まず、「否定から入る」のをやめるとよい。

わたしはそれに最近気付いたから、やっとこう、まともなコミュニケーション、取れるようになったからね。

ほんと、大事よ。

 

かといって信じすぎると詐欺にあったりなどするから適度にね。

自分の直感を信じつつ、

穏やかにいこう。

 

本当、今日の記事なんだろう?

金縛り、どこいった?

まあええか。ここわいの個人ブログやし。

約4000字書くのに1時間強て、どんだけ速筆やねん。

 

「1時間強で4000字て早いん?」って思う人は、真似してみて。

スマホでもパソコンでもなんでもいいけど、

自分の頭に浮かんだ言葉とか、書き出してみて。

たぶん、1000字が限界だと思う。普段書かない人は1000字が限界。

普段書く人でもたぶん、3000字が限界だと思うよ。

そう考えるとわし、めっちゃ速いと思う。思わん?ごめん😭

 

もう出かけないといけないので今日はこれくらいで。

実のとこ話脱線していいならあと5000字は書けるけど1万字超えたブログとか軽く小説やんけ!ってなるからもうやめる。

 

それでは、サバイバーーーーーイ!!!😄

(最近広 .告. くりっくしてくれる人多くて嬉しいですありがとう!)(アドブロック(広告非表示)されまくる時代にこれだけくりっくしてくれる読者さんいるとほんっと・・・感無量・・・)(そのうち、例のプレゼント企画とかやれたらええなあ・・・って思うから、気長にまっとってクレメンス)(やるとしたら課金用カードくらいしか出来ないけど多分読者としては一番嬉しいやつだからねしかたないね)

Copyright © 2018-2019 flowiron All rights reserved.