伝伝即飽

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

【アマプラレビュー】カメラを止めるな!があったので見たら爆笑した件

映画館でみた人たちがとっても高評価して話題になったあの映画。

 

興味はあったものの、上映してる劇場までいけないし、

地上波でやってたときも完全に見逃してしまって、

でも、映画館で見たことなかった人たちがとんでもない低評価してたから、

一体どっちやねん、って思っていた矢先。

 

アマプラで配信開始したので早速みました。

 

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

 

 

あらすじ

ゾンビ映画を撮るために廃墟に来た一行は、そこでまさかの本物のゾンビと出くわして・・・

 

 

撮影地となった廃墟にはあるひとつの噂があった。

「かつて日本軍が秘密裏に人体実験をしていた。それは、死者を蘇らせる実験」

 

三流のオカルトちっくな設定も去ることながら、

監督が完全に頭おかしいし、

役者の若造男女はコミュ障だし、

メイクの女性はヒャッハー!に豹変するし、

ゾンビの方々はとっても楽しそうだし、

 

なんかもう、はじまって20分で爆笑の嵐につつまれる。

 

 

というのが、ゾンビ映画(最初の30分)の感想

投稿主、正直、内容気になりすぎて、あるまじき禁忌をね、犯してしまったこともあるのですが。

それは、

 

「カメラを止めるな ネタバレ」

「カメラを止めるな 結末」

 

で、ググったことがね。あるのです。

でもね、

どこみても、

 

「ゾンビ映画のメイキングシーン」

 

とかしか書いてなかったので、

もっと詳しく教えてくれよ!って思ってたんですけど。

 

なるほど。

「ゾンビ映画のメイキング」だわ。としか言えねえですねこれ。

 

ネット民とかが大げさに、「衝撃のどんでん返し」とか無駄に煽るから期待外れ!とかいう酷評がされてしまって、

なんかもう、とても不憫な映画だなあというのが正直な感想。

 

ネタバレもなにも、「ゾンビ映画を撮る」しかない映画なのですが、

一応、ネタバレっつーか、流れだけ説明すると、

映画の長さは95分で、

そのうち最初の30分が、ゾンビ映画のワンカット撮影。

残りの60分強が、どのようにゾンビ映画を撮影したのかのメイキング映像。

それだけです。

 

最初から最後まで、ひとつのコメディ映画だと思って見れば、

普通に良作だと思います。

悪いのは無駄に期待しすぎたネット民ということが証明されたな。うん。

 

百聞は一見にしかず、といいますし。

まだ「カメラを止めるな!」を見たことない方は、

一度見てみるとよいです。

 

コメディ映画としては面白い作品なので、変に期待せず、ありのままに受け止める寛大な心をもって見れば、面白いと思います。

 

映画撮るって、大変なんだねえ。

 

関連記事

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

 

Copyright © 2018-2019 flowiron All rights reserved.