伝伝即飽

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

【悲報】先日の目のバグ、「閃輝暗点」だった可能性が浮上

↓先日書いた記事

www.dendensokuhou.com

 

意地でも病院行きたくなかったので様子見してたらスッカリ何事もなく過ごせているのですが、さすがにちょっと気になったので色々検索ワードぶっこんで調べてたら、

モロに私が見ていた景色(?)が該当する病状がありましたのでご紹介しておきます。なお医者行ってないので本当にこの病気かは分かりません。

 

閃輝暗点

閃輝暗点(せんきあんてん)もしくは閃輝性暗点(せんきせいあんてん)とは、片頭痛の前兆現象として現れることが多い視覚の異常で、定期的に起こる場合が多い。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%83%E8%BC%9D%E6%9A%97%E7%82%B9

 

ウィキペディアのページにあるgif動画のね、3個あるうちの一番下がね、完全に私が見ていた景色と一致してんですよ……久々にゾッとしました。

 

↓これ。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/01/Scintillating_scotoma.gif/235px-Scintillating_scotoma.gif

 

上のギザギザなってる、スパイラル状のモヤ?幻覚?が、しばらくずーっと視界の右側を支配しておりました。正直怖かったです。

 

以下、ウィキペディアから完全引用

これらの視覚的症状は短時間に進行する。そしてこの閃光と暗点は5分から40分ぐらいで広がって、視野の外に出て消えていく。この症状は目を閉じていても起きる。症状が治まった後、引き続いて片頭痛が始まる場合が多い。この後に頭が割れてしまいそうな激しい片頭痛が3〜4時間続き、強烈な吐き気・嘔吐などを伴うことが多い。

 

これら症状は若年の場合、年齢と共に回数も減りそのうちにほとんど起こらなくなる。

 

中年の場合で、閃輝性暗点だけあって、その後に頭痛を伴わない場合は、まれに脳梗塞、脳動静脈奇形、脳腫瘍や、血栓による一過性の脳循環障害が原因である可能性がある。

 

(略)

眼球の異常ではなく、ストレスがたまり、ホッとしたときにこの症状に見舞われることが多い。片頭痛の原因は、頭の血管が何らかの誘因で収縮し、その後異常に拡張すると共に血管壁に炎症・浮腫をおこすためと言われている。

 

閃輝暗点が起こる原因は、脳の視覚野の血管が収縮し、一時的に血の流れが変化するためと考えられている。チョコレートやワイン、コーヒーの飲食でなりやすいと言われている。

 

ちなみに、私はこの症状が出たあとに軽く頭痛とめまいがしていたので、若年の場合に当てはまります。やったぜ!!!!!!!!!!!!!(おっさん歓喜の雄叫び)

 

ちなみになんですが、投稿主は過去にCTとか撮った上で脳に異常があるかどうか検査したことがあり、その時は脳に異常もなく、また片頭痛でもなくて、ストレスや姿勢の悪さや運動不足などから引き起こされる「緊張型頭痛」と診断されています。(なおこの時のCTで撮ったワイの脳の画像見てお医者「綺麗な脳ですね!」。褒められたわ。)

 

あと、過去に、鈍器でガツーン!と殴られたような衝撃の激痛ともいうべき頭痛や、最近だと日常的に鈍痛に近い、軽くグワングワンとするような頭痛が、立ち上がったときや屈んだときなど、恐らく血管が収縮するタイミングで頻発しています。

 

これは重大な病フラグな気もしますね😊

まあ、人生後悔ないように毎日好きな事して生きてるんで正直いつ死んでも大丈夫!ってのが私の主張なのでなんも問題ないのですが、

なにせいま一人暮らしですし。

これからの時期、死亡発見が遅れると後処理大変ですし。

パソコンとかスマホ内のデータも消さないといけないし。

未練ないっていってもまだまだまだまだやりたいこといっぱいあるんで、

近いうちにちゃんと診断してきます。多分、何回行っても健康そのもの!って言われるんでしょうが(※過去に心配性が過ぎて何かあるごとに病院行ってCT撮ったりMRI撮ったりしてる人間。そのたびに異常なし!と言われる模様)(その時期の一環で歯に謎の痛みが走っていたときに歯科にも行ってレントゲンとか撮ってもらったんですが、歯医者「綺麗な歯ですね!歯列矯正したからね(130万円over)ありがとう('ω')

 

まー何が起きるか分かんないですし。

皆さまも、後悔ないよう好きなことして生きましょうやー。

私のように面倒くさがって病院行かなかった結果、最悪な事態になると大変よー。

 

関連記事

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

 

Copyright © 2018-2019 flowiron All rights reserved.