伝伝即飽

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

【プレゼント】年代別!贈ってあげると喜ばれるもの まとめてみた【最後は相手の性格に合わせてネ】

もうすぐクリスマス!(この記事書いてる段階であと2か月先ですが)

経験上、なんか色々過ごしているうちにあっという間にクリスマスになっちゃうので(そして気付けば年が明けている)、今年は早い段階にクリスマスプレゼントを用意しようと思い、ネット検索して出た有益な情報を自分用にまとめました。閲覧者さんのお役に立てるかもしれないし、立たないかもしれないので、参考にできそうなとこがあればどうぞ!

 

年代別!贈ってあげると喜ばれるもの

 

★10代女性

お化粧道具(愛用している基礎化粧品やメーカーがあれば事前にチェック!)

アニメグッズ(娘さんがお部屋にこっそり飾っているアニメキャラをリサーチ!)

バッグやお財布など(読んでいる雑誌や友達・お母さんとの会話で出てくるブランドなどは日常的に意識して聞いておくと◎)

アクセサリーやその他小物類(上記と同じで普段からどんなものを好んで身に着けているか事前にチェック!)

好きな歌手や俳優などのコンサート(舞台)チケット(少ないお小遣いではなかなか買えないものなので地味に喜ばれるものです!)

アドバイス

10代の女の子は大人に憧れを持ち、色々と背伸びをしたがるものですので、子ども扱いをせず大人の女性と同じように接してあげないとわりと嫌われがちになります。在住の地域にもよりますが、都会住みの子であればだいたいは周りの子の影響でお化粧とかもしているものですから、あげる相手の子によってどんなふうに普段から着飾っているかはしっかり観察したほうがいいです。また、まだバイトなどをやっておらず普段の遊びなどでもお小遣いでやりくりしている子へは誕生日と同じくらい奮発して欲しがっているものをあげるのが一番GOODです。

アニメグッズと書きましたが、メジャーなディズニー系でも、深夜アニメ系でもどちらでも該当します。わりと繊細な年ごろなので、親などからそういったグッズ(特に深夜アニメのもの)を貰うと居たたまれないとかイヤだ!とか思う子もいるかもなので、そういう場合は素直に金一封を手渡してあげるのも無難かもしれません。

 

★10代男性

ゲームソフトやゲーム周辺機器(10代といえばやはりテレビゲーム、携帯ゲームで遊びたい年頃!)

スポーツをやっているなら関連の身の回り品(手袋やウェアなど)

好きな漫画本や小説のシリーズなどを丸々全巻プレゼント(地味に嬉しいもの。無論、事前に何が欲しいかは聞いてあげるとベスト)

現金(欲しいものトップ3に必ず入ります。金額はまぁ年齢によってお好みで)

ウェイ系ならパーティーグッズ(友達が多い子であればわりと喜ばれる)

自分専用のタブレットやパソコン(好奇心が一番旺盛な時期ですから、高価ではありますがこれも貰って嬉しいもの)

アドバイス

反抗期かどうかにもよりますが、だいたい上記が外さないものだと思います。特に、タブレットやパソコンなどの比較的高価なものは、それによって将来引きこもりになるかなんかスゴイクリエイターになるかは完全に本人次第なので、とりあえずプレゼントするのはわりと勇気がいるかもですが間違いなく喜ばれるものではあります。

漫画やゲームなどは、前述の女の子編でも書きましたがやはり少ないお小遣いで買うとなるとためらって買えない…って子もいるかもなので、せっかくですし好きなゲーム1本とか、漫画や小説全巻とかは買ってあげてもいいと思うんです。それによって道を外す可能性なんて限りなく低いですし、むしろやりたいことを制限した反動で社会人になってこじらせる人も少なくはないので、そこはぜひケチらずプレゼントしてあげてほしいですね。

 

★20代女性

・好きなブランドのバッグや財布(一番嬉しい。もちろん、何万もするものですから一番欲しいアイテムを1個でも2個でも)

・マフラーや手袋など冬のアイテム(冬場は手袋などのアイテムはいくつあっても嬉しいものです。その時どきの着こなしに合わせて変えられるので◎)

・お風呂グッズ(一番無難ですが無難すぎて平凡すぎるものナンバーワンでもある)

・美容グッズ(ヘアアイロンや履いて痩身効果のあるタイツなども◎)

アニメグッズ(10代編と同じ感じですが、20代でオタク隠してない女性はだいたい貰ったら普通に喜ばれます)

部屋に飾れる小物類(恋人から貰う場合は残念ナンバーワンですが知人や家族からならわりと嬉しい)

アドバイス

20代前半~後半までで喜ばれる系です。美容グッズもピンキリありますが、本人が望んでいるものなら基本◎。一番ダメなのは、「痩身グッズ」がいいだろう!と思い込んで渡すこと。女性は繊細なので「何コイツあたしが太ってるっていいたいの?」とキレることも…以前から相手の女性が「痩せたい」とか言ってる場合は問題ないですが、特にそういうことも言ってないのに痩身グッズを渡すとトラブルの原因になりますのでご注意を。美容グッズは他にコラーゲンドリンクや顔面パックなどでも◎。ただし、お肌が敏感な女性の場合、メーカーによっては肌荒れの原因になったりなど気にしていることもあるので事前にどこのメーカーの化粧品などを使っているのかを聞く必要があります。

お風呂(バス)グッズ、これは誕プレでもちょっとした贈り物でもダントツ1位に選ばれるものです。家族や友人へのプレゼントとしては無難なんですが、恋人へ送る場合のクリスマスプレゼントには不向きかも…20代女性にとってのクリスマスプレゼントは誕生日と同じくらいそこそこ意味のあるものですから、そこはもっと特別なものを送ったほうがいいと思います。

 

★20代男性

・ベルトやネクタイなどのアイテム(相手の方がサラリーマンであれば確実に喜ばれます)

・車やバイク関連のグッズ(匂いは人によって好みが分かれるものなので車用芳香剤とかでなければだいたい喜ばれます)

・そこそこいいブランドのお酒類(お酒を飲む人であればだいたい喜ばれます)

・そこそこいいブランドの洋服類(身なりをしっかり整えさせることでより素敵な男性へ。服のサイズは事前にチェック)

・システム手帳や万年筆など文房具類(サラリーマンであれば比較的喜ばれます。機能的な手帳は社会人であれば必須なものです)

・課金用カード(ソシャゲをされていて、課金を公言しているタイプの男性なら確実に喜びます。使用している端末によってリンゴカードか三角カードか分かれますので購入の際はご注意を)

アドバイス

よほどひねくれた人以外であれば、20代男性は大抵のものを素直に喜んでくれます。また、サプライズも嬉しいですが事前に欲しいものを聞いてくれるとそれはそれでありがたいと思うものなので、どうしても欲しいものが分からない場合は本人に聞くのがいいです。女性と違ってサプライズじゃなくてもその喜びはそんなに変わらないので、別に欲しくなかったものを貰うよりは確実に喜びます。

サラリーマンではなく現場系で働いてみえる方へ対しては、作業着・水筒・タオルなど、実用的なものであればどんなものでも喜ばれます。とりあえずこの年代の男性へは無理してサプライズを用意する必要がないことだけ覚えといてもらえたら◎です。もしもサプライズ重視!みたいな人がいたらそんなに大した人間ではないので縁切っても◎です。

 

★30代女性

・美容グッズ(小顔ローラーやスチーム系のグッズやマッサージ関連のものなど)

・趣味で使っている材料やグッズ(この年代になるとそれなりの人が趣味を持ち始めるので、手芸やスポーツ関連などで使用するものは大抵喜ばれます)

・冷え性対策のひざ掛け・暖かい靴下・カイロなど冬場のアイテム(この年代になると冷え性が悪化してくるので身体を温める系グッズは非常に重宝されます)

・そこそこいいアクセサリー(この年代になるとあまり安いアクセサリーをつけるのが恥ずかしく感じてくるのでいいブランドのアクセサリーは非常に嬉しいです)

・蒸気アイマスクや肩用の凝り解消グッズ(この年代になると目の疲れや肩こりが結構ハッキリ感じられるので事務仕事の方などへは特にこういったグッズは有難がられます)

・結婚指輪(ベストアイテム◎)

アドバイス

イヤでも身体に少しずつ年齢を感じ始める年代なので、ふわふわしたものよりはハッキリと自身の身体をサポートしてくれる系のものが喜ばれます。無論、恋人からの贈り物としてはどれも微妙なものになりますが、恋人からの贈り物はズバリ結婚指輪がベストです。30代ですからね。いい加減男性も腹くくったほうがいいです。女性は何も言わずとも内心ではずっと待っているものです。

また、人にもよるのですが、第二次・第三次結婚ブーム(ムーブ)が来るのもこの30代になります(第一次が二十代後半(主に29歳など)、第二次が35歳前、第三次が40歳前)。なので、式や披露宴へ参列する際に身に着けるドレスやその他装飾品などもわりと喜ばれたりします。ドレスなどに関しては本人の希望で送らないとサイズが合わないとか好きじゃないデザインとかトラブルの元になるのでそこはぜひ聞いてあげましょう。

いいですか。何度でも繰り返しになりますが、結婚指輪がベストです。男性は覚悟を決めていいシチュエーションを用意して最高のサプライズを送りましょう。

 

★30代男性

・ベルトやネクタイや靴やバッグや腕時計などのグッズ(前述と同じ)

・バイクや車関連のグッズ(前述と同じ)

・有給休暇(切実に欲しいナンバーワン)

・若い女性(20代)(ぶっちゃけほとんどの男性はこれ)

・胃薬やウコン系の二日酔い防止アイテム(飲み会などがキツくなる年代)

・現金(ぶっちゃけほとんどの人間がこれ)

・スマホカバーやスマホ周辺機器(意外と地味に喜ばれる。無論、カバーに関しては本人の希望のものを)

・筋トレグッズ(大体の男性は筋トレしてるのでプロテインとかでも◎)

・趣味で使用するアイテム(趣味で何かをやっている方はだいたい喜ばれます)

・車、バイク(本体)(できればその後の維持費なども貰えると◎)

アドバイス

だいぶ年齢的に落ち着いてくる年代。元気な人はまだまだ元気ですが、だいたいの人はここら辺からちょっとずつ「俺も若くなくなってきたか…」と自覚し始める頃です。働き盛りに変わりはないのですが、20代と違うのはその体力です。でも、若いネーチャンとはお話とかしたい…って思ってる人も多いです。

スマホ系のグッズをなぜ上げたかというと、この年代は自分がどういうのを身に着けるのがベストかイマイチ分かってないことが多いので、余計なお世話様ですが年齢相応のものを選んであげるのがいいです。20代の感覚でドクロとか好んでつけてる方がいたら、こっそり落ち着いた感じのものを渡すのがいいです。本人の自由でしょうが、それによって周りから何か思われていたら大変哀れです。

また、筋トレは20代の方よりももっと没頭してやり始めるのもこの年代の方です。筋肉は裏切らない…と思ってる人も少なくないので、スポーツ用品店で見かけるそこそこ高価な筋トレグッズなどは喜ばれやすいです。

 

★40代女性

・洋服や装飾品(年齢相応よりちょっと若い目のものを選ぶのがベスト)

・温泉旅行券や日帰りバスツアーの参加券(案外、この年代からこういったものは楽しく感じてくるので喜ばれます)

・マフラーや手袋など冬場の防寒グッズ(前述もしましたが女性は寒さに弱いので身体を温かくするものは比較的喜ばれます)

・マグカップやコーヒー紅茶とお茶菓子セット(この年代になってくると1周くらい回ってこういった素朴なグッズが地味に喜ばれます)

・ハンドクリームなどの保湿剤(乾燥は大敵なので好みのブランドのものを贈ると◎)

アドバイス

30代よりさらに年齢的に「おばあちゃん」に近づいてくる年頃。早い方だと50歳前にもう実際「おばあちゃん」になる方もいます。この年代になってくると、贈り物自体が嬉しくて比較的なんでも喜んでもらえるようになります(※一部例外あり)。心が若い方なんかは、20~30代の方へあげるような若いグッズでも喜んでくれることも。

洋服や装飾品に関しては、まだまだお若い方も多いので改めてプレゼントされると照れちゃう可愛い方もみえます。特にコートなどは大事にしてくれる方も多いのでオススメ。

温泉旅行やバスツアーってちょっと早いような…と感じるかもですが、意外にこういうのが嬉しい人も多いです。なんなら、あまり行ったことなかったけど行ってみたら楽しくてハマっちゃうなんて方もいらっしゃいますので、そういった新たな趣味を見つけてもらう目的でも効果的な贈り物だと思います。

 

★40代男性

・ベルトやネクタイや財布やジャケットなど(前述と同じ)

・胃薬や二日酔い防止グッズ(前述と同じ)

・車やバイク関連のグッズ(前述と同じ)

・趣味で使えるグッズ(前述と同じ)

・洋服(一張羅など)(理由は後述にて)

・お酒とおつまみ(前述と同じ)

・女性の笑顔(ぶっちゃけこれが嬉しい)

・システム手帳や万年筆など文房具類(前述と同じ)

・スマホカバーやスマホ周辺機器(前述と同じ)

・宝くじ(夢を与えてくれる最高のプレゼント)

・ハンカチやタオル(男性の身だしなみ。この年代くらいから気にし始める)

アドバイス

ほぼ前述と同じです。洋服に関してですが、この年代になると長年着ているスーツやジャケットがわりと多くなり、かといって新しく買うのも…と買うことをためらうことが多いので、せっかくなので新調してカッコイイおじさんになってもらうのがいいでしょう。

また、ハンカチなどといった身だしなみグッズも意外にもこのくらいの年代からちゃんと気にし始めるものです。人によっては加齢臭なども気になり始める頃ですから、そういったニオイ対策グッズも身内からであれば喜ばれるものです。誰だってお父さんがクサイなんてイヤですからね…

宝くじに関してですが、当たるとも限らないのであくまで夢をプレゼントということで掲載してあります。無論、それで大金を手にした日にはもしかしたら逆になんらかのトラブルが起きるかもなのでそこは慎重に。

女性の笑顔に関しては、このくらいの年代になってくるともう無条件に自分より年下でも同年代でも、女性から優しくされると嬉しいものなので、プレゼントを贈るときはぜひ笑顔で渡してあげましょう。

 

★50代女性

温泉旅行券や日帰りバスツアーの参加券(前述と同じ)

・お財布やバッグ(後述にて)

・お花とメッセージカード(後述にて)

・美容グッズ(前述と同じ)

・高級なお食事(若い頃ほど高級な食事を食べる機会が減っていることが多いのでわりと喜ばれます)

・写真立て(この年代になると思い出の写真を目の届く範囲に置いておきたくなるので◎)

・痩身グッズ(若い頃より痩せづらくなっているので◎)

・化粧品や関連グッズ(いつまでも若々しくあって欲しい)

・肌着や靴下、パジャマなど(実用的なものが一番嬉しい)

・孫の顔(ベスト◎)

・旅行するための休日と旅費(切実に嬉しいもの)

アドバイス

この年代になると男性もそうですが、新しいものを買うことに正直あまり興味が薄れてきます。買いたくないわけではないのですが、老後のことがちらほら頭によぎってあまり無駄遣いをしたくないと思ったり…なので、化粧品やお財布やバッグなど、実用的なものであれば素直に喜んでもらえます。

また、お花とメッセージカードはこの年代の方へはピンポイントで喜ばれやすいです。お手紙などを普段送る機会がない分、手書きのメッセージカードに感動してしまったりなども。お花も、今はブリザーブドフラワーなどの枯れないものが多くありますが、お花の世話が好きな人へは生花をあげたり、逆にあまりお花自体興味がなさそうな方へはお世話がいらないブリザーブドフラワーをあげたりなど、あげる人によって種類を変えるのがいいです。

前述もしていますが、40代を過ぎてくると人から何かを貰うということ自体が嬉しいので、基本は何をあげても喜ばれますが、強いていうならば孫の顔を見せてあげるのが一番喜ばれます。がんばれ。

 

★50代男性

・現金(ベスト◎)

・孫の顔(ベスト◎)

・洋服(肌着や下着などでも◎)

・趣味で使用するグッズ(前述と同じ)

・老眼鏡や腕時計などの装飾品(前述と同じ)

・車やバイク関連のグッズ(前述と同じ)

・マッサージ機(家にスペースがあるなら本格的なマッサージチェアなどが◎)

・冬場に使える防寒グッズ(地味に嬉しい)

・お財布(後述にて)

・ウォーキング等のウェアやその他グッズ(後述にて)

・キーケース(後述にて)

アドバイス

前述とほとんど同じですが、だんだんと「初老」に近づいてくるこの年代。老眼鏡など早い気もしますが、意外にもこのくらいの年齢になってくると老眼鏡を使ったほうが見えやすいことも多いです。

マッサージチェアに関しては書いてありますが家に置けるスペースがあれば本格的なものをぜひボーナス一括払いでプレゼントどうぞ。スペースがない場合でも、今はコンパクトなのにとても効くグッズがわりと多いのでぜひそういったグッズを。

お財布に関してですが、前述とほぼ一緒です。この年代の男性はわりとボロボロのものを長く愛用されているので、そこはイケメンおじさんになってもらうために身の回り品は新調してあげるのがベスト。

また、この年代のおじさんは夫婦揃って健康に気を遣い始めるため近所をウォーキングしたりし始めるものです。なのでウェアや、夜に歩くとき用の反射材などは地味に喜ばれます。特に、反射材は安全のために、ぜひ贈ってあげましょう。

キーケースに関しては若い年代の方への贈り物にもいいのですが、だからこそこの年代の男性に、前述と同じ理由から贈るのも◎。ぜひイケメンおじさんになってもらいましょう。

 

★60代女性

・マフラーや手袋、靴下、耳当て、ニットの帽子などの防寒グッズ(この年代の方は寒がりな方が多いので)

・ストールやブローチなど装飾品(マダムが身に着けるものはだいたい喜ばれます)

・健康グッズ(トクホ系食品などは無条件に喜ばれます)

・パジャマや普段着などの洋服(前述と同じ)

・バッグやお財布(前述と同じ)

・孫の顔(ベスト◎)

・娘や息子(あるいは孫たちも)との旅行(家族旅行が嬉しい◎)

・美容グッズ(いつまでも若々しくいてほしい)

・親しい人と行く温泉旅行(お茶飲み友達や趣味友と行くのは楽しい◎)

アドバイス

前述とほぼ変わりませんが、この年代になると逆にフットワークがとても軽くなりますので旅行やツアーなどが最高に楽しく感じるものです。特に娘や息子、孫たちと一緒に行く旅行は最高に嬉しいものなので、ぜひ予定を立てて一緒に行ってきましょう。

大抵の方は子どもも自立し孫を産んでいるので、自分の時間を持てるようになっています。その時間を有効的に使えるようサポートするのがベスト◎

 

★60代男性

・趣味で使えるグッズ(前述と同じ)

・健康グッズ(前述と同じ)

・お財布、ベルト、腕時計など装飾品(前述と同じ)

・孫の顔(ベスト◎)

・洋服や靴、靴下、肌着など(前述と同じ)

・湯のみ、お酒飲む時用のおちょこ、とっくり、グラスなど(後述にて)

・家族で行く旅行(前述と同じ)

・趣味で収集している系のグッズ(後述にて)

アドバイス

趣味がある人であれば一番熱中し始めるこの年代。仕事も定年を迎え、自分の時間が増えてくるので、暇を持て余し始める年代でもある。女性編と同じで、家族旅行などは地味に嬉しい◎。また、お酒を嗜む人ならきっと自分の息子と呑むことも想定されるので、ぜひ贈り物にお酒を呑むときようのグラスやコップを用意して、一緒に飲み明かしてみてください。

また、収集癖が再び目覚めてくる年代でもあります。旅行先のなんらかのグッズ(昔は提灯やペナントが定番でした)を収集しているようであれば、こっそり1個2個くらい贈ってあげるのもアリ。ただし人によっては「自分が旅先で買うもの」しかいらないという頑固なおじいちゃんもいるので注意が必要。

少し頑固になってき始めるのもこの年代なので、あまり深く考えず実用的なもので好みそうなものをあげるのが一番無難です。

 

★70代~90代女性

花束とメッセージカード(年配の方はだいたい喜びます)

・美味しいもの(甘いものでも◎)

・家族写真を飾った大きめの写真立て(とても喜ばれます)

マフラーや手袋、靴下、耳当て、ニットの帽子などの防寒グッズ(前述と同じ)

・下着や肌着や洋服など(後述にて)

・お箸やコップやお茶碗など、普段使いのものを新調する(後述にて)

・珍しいところへのドライブや年配の方でも参加できる体験型のツアーなど(後述にて)

アドバイス

基本はなんでも喜びます。人にもよりますが、自分自身がいつ老衰するとも分からないのであまり洋服や肌着などは普段から買わなくなります。なので、娘さん息子さん、またはお孫さんがおばあちゃんにお似合いのものを贈るのがいいです。

お箸やコップ、茶わんも同じ理由です。先が長くないから、とずっと長く同じものを使い続けていることが多いので、物を大事にする気持ちはないがしろにはできませんが、せっかくですし毎年新調してしまうのもアリではないかと思います。

また、これも人によりますが長時間のドライブが苦手になっている方も多いので(車酔いなどしやすくなっていることも…)、そこはご本人と要相談ですが、若い頃よりも確実に珍しい体験ができる時代ですので、そういった体験を一緒にすることで思い出を作ってもらうのも◎。年をとっても、いつでも楽しい記憶を持ってもらうのがいいです。

 

★70代~90代男性

・趣味で使えるグッズ(この年代のおじいちゃんは趣味を必ず1個は持ってるのでそれに合わせて)

・杖や補聴器などの補助グッズ(ケガを防止するためにも◎)

・帽子や洋服、ベルト、靴など(前述と同じ)

・湿布などのグッズ(わりと重宝されます。筋力の低下で弱った箇所などに◎)

・美味しいもの(前述と同じ)

・家族旅行(前述と同じ)

アドバイス

おじいちゃん世代は人によって全く違うので一概にこれがベスト!とは言えないのですが、イメージ的には帽子をかぶっている方も多いので身だしなみを整えたりするものは基本的に◎です。また、投稿主の祖父の話ですがわりと頻繁に湿布などを使っていたので、ピップエ×キバンなどのグッズも喜ばれると思います。

女性よりは形に残るものでなくても、基本喜んでくれるので、強いていうなら家族で仲良く旅行へ行って思い出を増やしたりなどが一番いいかもしれません。

ただ、男性の場合は女性より比較的早く衰えて来てしまうことが多いようなので(寿命や若い頃の無理がたたるケースが多い模様…)、飛行機などで遠出される旅行はできるだけ若い年齢のときに行ってあげたほうがいいです。

 

↓参考外部リンク

女性の平均寿命の方が男性より長い理由 男女で異なる体の作り - ライブドアニュース

 

完全に独断と偏見による結果ですが、若い人ほど現金など自分で自由に使えるものが喜ばれ、年配になるほど思い出などの記憶に残るものが好まれる傾向にあるものの、人によっては好みも趣味も違うため、贈る相手がどんなタイプかで最終的になにを贈ればいいかは決めて頂けたらと思います。

 

クリスマスなどの特別な日、という感覚は若い人ほどその意識が強いので、あまり変なものを贈ると喧嘩の原因になりかねないので、そこのあたりは若い方は特に慎重にどうぞ。

 

↓参考外部リンク

「4℃は愛の試金石」彼氏からもらったプレゼントに喜べなかった訳とは…様々な意見が出てきた - Togetter

 

かくいう投稿主も毎年、誕生日やクリスマス、敬老の日、父の日も母の日も、全ての「記念日」で何を贈るか迷ったり悩んだりしているので、今回ネットなどで検索してみた調査結果や、実際に自分が贈った時の相手の反応を思い出しながら今回記事にしました。

誰かの参考になっていればいいなあと思いながら、また今度。

 

関連記事

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

Copyright © 2018 flowiron All rights reserved.