伝伝速報

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

【おすすめ漫画】ゴールデンカムイが面白くて泣く【もっと早くに知りたかった】

眠れない夜にちょっとこう、コミックシーモアっていう一部の漫画を期間限定で無料で読めるサイトでね、こう、なんか面白い作品ないかなーって見てたとですよ。

そうしたら、以前から気になっていた漫画が1,2巻分無料だってんで、読んだとですよ。

 

コミックシーモア(ゴールデンカムイ1、2巻無料配信は7月10日0:00まで!)

www.cmoa.jp

 

ゴールデンカムイ - Wikipedia

概要

明治時代末期、日露戦争終結直後[註 2][註 3]の北海道周辺を舞台とした、金塊をめぐるサバイバルバトル漫画。また戊辰戦争・日露戦争・ロシア革命などの歴史ロマン要素のほか、狩猟・グルメ要素、アイヌなどの民俗文化の紹介要素も併せ持つ。

タイトルの「ゴールデンカムイ」とは、英語とアイヌ語を組み合わせた造語である。ラテン文字では「GOLDEN KAMUY」、漢字では「黄金神威」と表記される。

作中では当時のアイヌの文化が豊富に描写・紹介されており、アイヌ語の表記に関しては、アイヌ語仮名の小書きも使用されているが、公式ツイッターやアニメのテロップなどでは「アシ(リ)パ」・「カムイモシ(リ)」のように括弧書きで表示されることもある。

 

スポンサーリンク

コミックシーモアの本棚アプリ

コミックシーモアの本棚アプリ

  • NTT Solmare
  • ブック
  • 無料

 

 なにこれめちゃくちゃ面白い。

 

1巻目の最初の数ページでけっこう、エグいというか、耐性ない人にはちょっとキツいかもしれない流血シーンというか、グサグサーっとやってるシーンがね、あるんですが(舞台が日露戦争終結直後なので当然といえば当然)、そのシリアスな始まりと、日常の狩りやアイヌ民族の少女アシリパとの交流の際のギャグシーン(?)とのギャップが、これまた激しくて。

アニメ化に際してツイッターでもちょいちょい関連のツイートが回ってきていたのですがね、それがタメになるというか、面白いというか……なので以前から興味はめちゃくちゃあったんです。

 

1巻と2巻分を無料で読んだら続きが読みたくて仕方なくなったのでちょっとネットでポチるかな、って思っているところです。

 

具体的にどう面白いか、素人目ではありますが箇条書きいたします。たぶん、レビューとしては全く参考にならないので気持ち程度に見てください。

 

・アシリパが可愛い

 アイヌ民族の少女だけど編み物よりも狩りが好きで、年齢に不相応なほど落ち着いており、知恵もあり、とても聡明な子。あらゆる場面で主人公である佐一を手助けしてくれる。

 

・時代考証や様々な背景(アイヌ民族の伝統、風習、狩りの作法やその他言語等)で、きちんと監修を通している作品なので(うん、なんて言ったらいいのか分かんない語彙力なくてごめんなすって)感心するし正しい知識を吸収できる。何よりその描き方がとても面白くて、より深く知りたいと思わせる

ウィキペディアより↓

制作背景
作者の曽祖父が日露戦争に出兵した屯田兵であったことから、かねてより関連する作品を描きたいという希望を抱いていたところ、前作の『スピナマラダ!』連載終了後に担当編集者から「北海道を舞台にした猟師の作品」をと持ちかけられ、始めは日露戦争帰りの主人公にした「狩猟マンガ」として構想された[2]が、狩猟だけではネタ切れが早いと思われたため、道史の中から作者が興味を惹かれた「熊害(ゆうがい)」、「土方歳三」、「脱獄王」、「埋蔵金伝説」、「アイヌ」といった様々な題材を拾い上げて組み入れていき、本作が練り上げられていくことになった[2]。特にアイヌに関しては、これまでのマンガで取り上げられることが少なかったため、読者にとって新鮮であろうと考え、また取材に協力してくれたアイヌの人々から「可哀想なアイヌではなく、強いアイヌ」を描くことを期待されたこともあり、迫害や差別といった暗い背景ではなく、「明るく、おもしろいアイヌ」を描いていけば、読者に受け入れられていくと確信していたという[2]。料理に関する要素が強いことに関しては、作品構想の始めのテーマが狩猟であったこともあり、獲物を生活に活かしていく中で、料理描写は必然と考えられたためとしている[2]。

本作の背景資料として北海道在住の写真家や作者の兄妹が撮影した写真を利用している[3]。

 

評価
アイヌ文化を丁寧に描いているとして平取町アイヌ文化情報センターでも人気になっており、アイヌ民族博物館の職員は「文献や資料をよく調べている。文様も細かく描写されており、見応えがある」「全国の若い世代にアイヌ文化に興味を持たせるきっかけをつくったという点で貢献度は非常に大きい」と評価している[4][5]。アイヌの料理や狩猟など風習・文化がリアルに表現されており、北海道アイヌ協会の理事長は「よく描かれている」と評価している[6]。

2015年からは漫画関連のランキングや漫画賞に名前が挙がるようになっている。

 ツイッターより↓

 

 ・ちょいちょいブッこまれるギャグシーンが全部面白い

主人公佐一がアシリパとの食事のシーンで、ウサギの目玉を差し出されてモノスゴイ顔でそれを食べ、それをアシリパがモノスゴイ顔でじっと監視するというシーンや、また佐一が持参している味噌を見て、アシリパが「うんこ食って喜んでる」とか平気で言うシーンとか、とりあえずカワイイギャグが満載で何回でも繰り返し見たくなる。(※投稿主は笑いの沸点めちゃくちゃ低いですがこれは誰でも笑うだろ!って思っています)

 

・登場人物が軒並み魅力的であり、「本当に悪い奴」という存在がいない(※試し読みした2巻時点での感想)

まだ序盤だから分からないところもあるけれど、いい意味で人情劇だと思う。なんていうの、人と人との交流とかが、いかにも人間くさくて好き(語彙力がない悲しい)。強さも弱さもあるからこそ、親近感を抱くし、より物語に夢中になれる感。好き(語彙力)

 

・料理漫画だね!と納得するほどの調理手順と食レポの数々。お腹すく。

2巻までの時点で、狩りで得た獲物(ウサギ、リス、カワウソ)の皮を剥いで食べるまでの調理を事細かに描いているのでいざというときの役に立ちそう。そして食レポと表情がとてもリアル。

 

今年10月にはアニメ第二期も始まるってんで、今のうちに全巻購入して、アニメも第一期観たいなあ……

って思ってたら第一期が再放送&無料配信だって!!?!?7月から!!!?(*´ω`*)

 

www.kamuy-anime.com

 

↓モノスゴイ顔したアシリパ可愛い。

 

TVアニメ『ゴールデンカムイ』第一期 再放送&新規放送開始/各話無料配信 決定ッ!!! -TVアニメ「ゴールデンカムイ」公式サイト-

TVアニメ『ゴールデンカムイ』第一期 再放送&新規放送開始/各話無料配信 決定ッ!!!
2018.6.25

TVアニメ『ゴールデンカムイ』第一期(第一話~第十二話)の再放送&新規放送が決定しました!


TOKYO MX、札幌テレビ、とちぎテレビ、青森朝日放送にて順次放送開始ッ!!

TOKYO MX:7月14日(土)より毎週土曜21:00~ ※再放送
札幌テレビ:7月2日(月)より毎週月曜25:44~ ※再放送
とちぎテレビ:7月5日(木)より毎週木曜23:00~
青森朝日放送:8月11日(土)より毎週土曜25:35~

 

さらにFODにて第一期(第一話~第十二話)の無料配信も決定!
常時無料配信中の第一話に加え、第二話以降の各話を毎週金曜24時から【一週間限定】で無料配信しますッ!!

 

FOD:7月13日(金)より毎週金曜24:00~各話無料配信 ※第二話から無料配信開始
   第一期(第一話~第十二話)独占配信中

 

是非、ご覧くださいッ!!

 

これは見逃せねぇッ!!!!みんなもゴールデンカムイ見て和もうぜッ!!!

 

スポンサーリンク

Copyright © 2018 flowiron All rights reserved.