伝伝速報

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

「テレビを見る必要がない」職種の人たち

主観のみの記事です。

 

先日放送していた番組で、藤井聡太六段へ番組スタッフが「うちの番組は見たことありますか?」と密着取材でたずねたとき、藤井六段「知らないです。普段テレビを見ないので」と仰った。それを見ていたスタッフや番組に出てた芸能人や観覧者が心底驚いていたが、これって別におかしなことではないよね。

 

その道のプロの人に、バラエティ番組を見る時間はないんだよ。

将棋界だけの話じゃないよね。研究職と呼ばれるプロの人たちは、寝ても覚めても日常のどんな場面でも、研究対象のことだけを一途に考えてる人は多い。

全員が全員そうじゃないけれど、「テレビ見てない」っていう人は結構な人数、存在する。

 

ネット上では「面白くないからテレビとか見ない」という方も多いらしいが、研究職の方たちの場合、「研究対象のほうが面白いからテレビを見る必要がない」って感じ。

 

投稿主がかつて通っていた専門学校の先生もそんな感じの人が多かった。

寝ても覚めてもライチョウのことばかり考えていて、40代半ば気付けば独身。でも姪っ子甥っ子が2人いるから生物としては何も問題がない、とぶっ飛んだことを言ってた先生もいる。お元気ですかN先生?

人生を捧げる覚悟でその道を歩いている方たちにとっちゃ、ささいなことでも時間が惜しいんだよね。もちろん、息抜きとして娯楽をたしなむ方だっているから、一概に全員に当てはまることではないけれども。

 

投稿主の場合は、(趣味の創作活動以上に)そこまで没頭できる対象は見つけられなかったので今こうして伝道師やってるよ。アハハ。なんか色んなことやってるから知識こそ中途半端ながら経験だけは人より豊富なんだよね。アハハ。

フクロウが好きで将来的にはイエローストーン国立公園で動物に携わる仕事に就いてみたいとも思ったこともあるけれどそんな折に精神やられたからその目標は一瞬で潰えたけれどね。代わりに、同級生の超絶色白美人のHちゃんがイエローストーン国立公園のお偉いさんに見初められて現地で働いていると風の噂で聞いたよ!お元気ですかHちゃん!!?

 

何が言いたいかというと、

人生捧げられるほど夢中になってやれることが出来る方たちが羨ましいし尊敬していますと言うこと。以上!

 

スポンサーリンク

Copyright © 2018 flowiron All rights reserved.