伝伝速報

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

【書きたい衝動、レビューに変えて】iPad air2がつおい件【Apple△】

この記事で分かること

・タブレットを買うならiPad一択

・アンドロイド製と比べてやはり動作の快適さが段違いだった件

以上2点です。

 主観のみのレビューです。隙間時間にさくっと読める程度の文章量(約1000文字)

 

・タブレットを買うならiPad一択

投稿主が現役で使ってるiPad air2は約3年前に買ったんだけれど、今はすでに契約解除してwifiがなきゃ通信できない。でも今だ現役で遊んでる。amazonプライムビデオ見たり、FGOやったり、safariで色々日々検索したり。

投稿主の中のイメージなのだけれど、Apple社製品は契約を終了してから間もなくしてバッテリーが死ぬという偏見があってね、だから、ガラケーとの二台持ちだったのを契約解除する際ちょっと不安ではあったわけ。

(発売間もなくして購入したiPhone5(今年で5年目かな?)は2年の契約満了と同時に解約したら、瞬く間にバッテリーが限界を迎えて、いまも使えるには使えるけれど充電から外したら最後、勝手に電源が落ちるので365日24時間充電してないと使えないのが原因。充電してれば今もwifi繋いでちょっとしたゲームとかなら遊べるからそれでも優秀は優秀よね)

けれど、それも杞憂で済んだ。今だ現役バリバリのバリ。

一度フル充電すればポケットwifi接続で丸一日safari使い続けていても余裕でバッテリー持つの、すごいなぁ。やっぱりiPadってそれ自体がちっちゃいパソコンなんだなあと思った(充電の持ちや本体の軽さなどの観点からみてもむしろノートパソコンより優れてる)

投稿主が持ってるiPad君は64GBの容量で、3年以上経過した今でも快適にサクサク動いてくれているのがありがたい。趣味で絵を描いたりもしているが、お絵描きアプリもサクサク動く。本当、重宝してる。

 

・アンドロイド製と比べてやはり動作の快適さが段違いだった件

で、投稿主自身じゃないんだけれど、当時同棲していた相手が二台目のタブレットとして一昨年かな、アンドロイド製のタブレットを買っていたのだけど、そいつがまぁ使いづらい上に通信は遅いし操作性も悪いし……ただの相性の問題かなあとも思うが、iPadに慣れてる投稿主でなくても、購入した本人も「すぐ再起動しちゃうんだよね」とか言ってて、やっぱりタブレットは高価でもApple社製の方がいいなぁ、なんて思ったり。

アンドロイド製の製品といえば、投稿主が今現役で使ってる格安スマホもアンドロイド。無論、格安スマホだから仕方ないけれど、まぁ動作が遅い上に訳の分からないエラーが良く起きる。たまにポケモンGO起動するとフリーズするわ、どこにアプリがあるか毎回分からなくなるわ、動作がすぐに停止するわ……結構、散々な目に遭っている。なので、普段からポケットwifiと前述のiPad持ち歩いてる。すげー重い。

 

で、タブレットの画面の大きさに慣れると困ることもある。

iPadの画面の大きさを体感してしまうと、もうスマホとかの小さい画面は見づらくて仕方ない。もともと女子にしては指がそんな細長くないタイプの人間なので、押したいところと違うところを押してしまったりすることもあるし、小さい画面は不便なのだよ。

中学校に入って初めてアルトリコーダーを持ったあとに見たソプラノリコーダー並みに感じる違和感。あれと同じことが起こるのね。スマホ、ちっちゃ!みたいになっちゃう。

 

ちと高いけど利便性を取るか、安くていいから利便性を捨てるかは個人の好みだろうけれど、投稿主は壊れるまでiPadとともに生きていくつもりだよ。iPadだいちゅき。

 

関連記事

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

www.dendensokuhou.com

 

 

 スポンサーリンク

Copyright © 2018 flowiron All rights reserved.