伝伝速報

私の中で話題になっている事柄をお届けします!(※まとめサイトっぽいけどただの個人ブログです)

【WEBライター】文字を書くのが好きだけど挫折した理由【ネタ記事】

記事タイトル通りなんですけども。

投稿主が唯一続いてる趣味であり日課とも呼ぶべきこの「文章を書く」っていうの、今だと、ネット上では気軽に副業として活かせたりするのね。

それはいわゆる「WEBライター」とかいうジャンル。

 

文章書くのが大好きだからそれを活かしてお金稼げるとか超いいじゃん。

とか気楽に思って数年前に一度手を出してみた。

 

無理だった。

なぜか。

理由など明確だったんだよ。

投稿主は、「自分が頭に思ったことを自由に書きだすのが好きなのであって、決められたテーマに沿って書くという束縛には思考が拒否反応を起こしてまともな文章が書けなくなる」のである。

病気かな?

いいえ、性情です。

 

さっきも勢い余って、「サグーワークス」っていう有名なWEBライターのサイトに登録しちゃったんだけど、さて記事でも書いてみるか!って思って、案件見たら、

見事に投稿主の不得手な分野ばかり。

うむ。

無理。

 

投稿主は束縛が嫌いだ。

決められたレールの上を走るような人生が嫌いだったのだ。

だから今ブログで好き勝手書いてるんだった。忘れてた。

 

そもそも、そんな言うほど人生経験豊富じゃないし。

知識も知能も人並み程度しかないし。

気になることがあれば結構徹底的に調べ上げたりという情熱は確かにまだあるけども、そもそもその分野に全く興味がなかったり調べてもチンプンカンプンな分野に対しては憎悪に近い嫌悪がね。

つくづく不得手というか敵が多いなあと自分でも分かっておるのだが、まあ、しょうがない。

 

WEBライターってあれだよね、何も考えてない人のほうがむしろ向いてるよね。

考えすぎて自爆するタイプの人間には向いてない。

もっとこうしなきゃ、こうした方がいいかな!?とか考えてるだけで数時間平気で経っちゃうのよ。

過去にちょっとかじった時は決められたテーマで頑張って書いてたけど、結局自分が好きな文体とか言葉使いが一切合切封じられて出来上がったものって、それつまり偽物だよね。

本来のアタイはそんなんじゃないのに!

って。

アタイの実力はそんなもんじゃないのよ!

って。

能ある鷹は爪を隠すタイプの主人公みたいな気持ちになって、結局辞めた。

 

見識も広くないし見聞も広めてこなかったんで、知ってるジャンルもカテゴリもすごく狭いのが敗因なんだけども。

こうやって自分の居場所で好きなこと好きなだけ好きなように打ち込んでるだけのほうが気が楽でいいね。

あーあ。誰かアタイの文章買ってくれねーかなー。って思いながら、また今度。

 

スポンサーリンク

Copyright © 2018 flowiron All rights reserved.